FC2ブログ

記事一覧

レタス第一回マインドフルネス瞑想ワークショップ

瞑想ユニット・レタスの第一回ワークショップが8月18日に月島の公共施設で行われました。
講師は大友風太郎氏、他のメンバーも同席して、適宜フォロー、というか茶々を入れておりました。

会の内容をレポートします。
ワークショップに参加するかどうか迷っていらっしゃる方、ご参考になさってください。
ただし録音せずメモを元にした「しの」の個人的なまとめですので、あまり信用しすぎないようにしてください。
聞き落とし、記憶違いもありますし、その場にいた人にしか得られないものが必ずありますので。
ご興味のある方、ぜひ次回のワークショップにいらしてください。

*****

まず最初にお詫びしなきゃいけないことがあります。
この会のご案内に「目からウロコ」の、というフレーズをつけたんですが、今回の参加者の皆さん全員上級者ですので、これ以上ウロコは落ちません。スミマセン!あはは。

マインドフルネスはNHKでも取り上げるくらいブームになってメジャーになったし、やっている人も多いです。
メソッドとしてはとっつきやすい。
でもそれを日常で実行するには、ものすごい罠がかかっていると思うんです。
瞑想とか精神的なことに興味ない人の方がマインドフルネスをやりやすいし、「がんばって」まじめにやる人の方が罠にかかりやすい。

私は10年以上かけてテーラワーダ仏教にもとづく、ヴィパッサナー瞑想の修行をしてきました。在家の限界を目指して死にものぐるいで。
そしてそこから得た経験を元に3年前から坂井洋介さんと本格的に教え始めました。

そのあたりの結論は、いまプラユキ・ナラテボー師が説いていることとかなり一致しています。師とお目にかかったことはありませんが。
でも比丘としての発言と、私のように一労働者として俗世で生活しているものの言うことは、全く同じ内容でも、また違う響き方をするんじゃないでしょうか。
私はテーラワーダ仏教を伝える、というよりも普通の人がより楽しく、楽に生きられる手伝いをしたいと思っています。

(続きます)

生きとし生けるものが幸せでありますように。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しの2012

Author:しの2012
女性。
ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいます。

カウンター

ブログリンク