FC2ブログ

記事一覧

BLT参加レポート1

2018年8月5日に開催されたBuddhist Lightning Talk、略してBLTに参加してきました。
主催はなが3(TwitterID:@naga3)さん。

BLTタイトルイラスト

(タイトルイラストはなが3さんの奥さま作)

私は初耳だったが、技術系のイベントに‘Lightning Talk’というものがあるそうだ。
一人づつ短時間(5~10分)で言いたいことをプレゼンテーションして皆で盛り上がる。
それを仏教でやったらBuddhist Lightning Talk、略してBLTですね!となが3さんが言ったところ、じのん(TwitterID:@jinon_renraku)さんが「それいいね!やろうよ」と賛同し、今回のイベントが実現したのだそうだ。

会場は池袋の貸し会議室。
開始時刻より少し早めについたが、次々と参加者がやってくる。あっという間に部屋がいっぱいになった。
ほとんどがはじめましての方なのだが、「仏教」という共通点があると思うとそんなに圧迫感はない。

BLT会場

机の上にはなが3さんが用意してくださった飲み物、お菓子や参加者からのお差し入れ、そしてたくさんの本が置かれた。
「仏書交換会」もしますよということで、手放してもいい本を持ってきて、欲しい本があれば持って帰る。もちろんこれも無料である。
テーラワーダの本ばかりでなくクリシュナムルティなどもあり、あれもこれも欲しくなったのだが、
「断捨離の話しにきたやつが、そんなに抱え込んでどうする!」というツッコミが脳内に展開したので一冊にしておいた。

BLT仏書交換

(画像)

まずは参加者全員の自己紹介、そしてLightning Talk。
発表順はソフトでランダムに決定。最初の登壇者はバンドウジロウさんだ。
私以外の登壇者のスライドは公開されているので、ぜひそちらを参照しつつお読みください。

◎「仏教をモチーフにしたタイポグラフィ作品」バンドウジロウ
スライド
https://docs.google.com/presentation/d/e/2PACX-1vR8Yl9qOfEa_2QRp5stCW7ZZNfKZn_-fCHftBWTY1QyI8ouVPpx4mL-s5o-44fz9Cq2GRIE85SaQYvt/pub?start=false&loop=false&delayms=3000&slide=id.p1#slide=id.p1

バンドウジロウさんはデザイナーであり、ミュージシャン。アーティストである。
仏教などをモチーフにしたタイポグラフィを制作している。

作品をスライドで見せてくださったのだが、その完成度と現代的なセンスにどよめきが出た。
バンドウさんの発言から印象に残った言葉を拾っておきます。

「アートをつくりたいという気持ちは煩悩だと思うのですが、作品作りに没頭していると坐禅以上に無心になれるところがある。そういうせめぎあいの中で制作している」

「仏教に関わるようになったきっかけは15年ぐらい前に『人間の世界は苦である』という言葉に触れて、楽になったこと。それまで育った家庭の環境などで、『なぜこんなに苦しいんだ?』と悩んでいたが、『デフォルトが苦だ』と言われて、なんだそうか!じゃあこれから苦を除いていけばいいんだ……と思えて楽になった。そこから仏教について本を読んだり坐禅をしたりして勉強を続けてきました。」

「タイポグラフィはメッセージにデザインをプラスして、言葉の意味を強め、力をもたらすものです」

「仏教には伝統的な仏教美術が既に存在しているという葛藤はあるが、(自分は)現代的な表現で今の人に親しみやすさを出したいとおもっています」

「親鸞は『南無阿弥陀仏』と書いたらその言葉が本尊になるといったと聞いて、すごい!と思いました。
自分も言葉だけで本尊になるような、そういう作品をつくりたい」

バンドウジロウさんの作品を、ぜひサイトやブログでご覧ください。

タイポグラフィのポートフォリオ
https://jirobando.tumblr.com/

公式サイト http://geppei.com/05_bando/jb_index.html
ブログ「サイの角のようにひとり歩め!」 http://jb-diary.geppei.com/

(続きます)

生きとし生けるものが幸せでありますように。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しの2012

Author:しの2012
女性。
ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいます。

カウンター

ブログリンク