FC2ブログ

記事一覧

電話がなくなりました

ポストに入っていた一枚のチラシ。
わが『マンション』とは名ばかりの陋屋にもとうとう無料wi-fiが導入されることになったそうだ。
これはありがたい。
今使っているフレッツとプロバイダーの料金がいらなくなる。

結婚後始めたインターネットはまだダイヤルアップ接続で、ルーターから「プルル、プルル、ウイーン、ピーー、ビヨンビヨン」という音が聞こえたものだ。
テキストサイト全盛の頃なんか、接続料金を気にして画面が表示されるや否や切断しては読む、なんてことをやっていた。
昔語りである。

工事は8月に完了するそうなので、8月末日付で解約するという連絡をしなくては。
早速NTTに電話してみた。
「フレッツの、インターネット接続の部分を解約して、通話だけにしたいんですが。」
「お客様の契約では、申し訳ないのですが通話だけというのはご利用いただけません」
え?

よくよく聞くと、私が契約しているタイプのフレッツ光ではインターネットと共に通話を利用するしかなくて、しかも電話番号を他の契約に持っていくこともできないのだそうだ。
引っ越す時に説明を聞いたような気もするが、こんな事態を想定していなかった。
フレッツにするときに預けた固定電話の権利なんてもうとっくに切れている。
固定電話を引く時に(この『電話を引く』って表現もずいぶんアナログだ)昔は5万近く取られたんですよ。あのお金はどこに消えたのかしら。こうなってみるとNTTに電話をだまし取られたようなものだ。

しかし最近かかってくる電話と言えばセールス以外に思い当たらないし、新しく知りあう人に固定電話の番号を教えることもほとんどない。
もうFAXを使う仕事をするときもあるまい。必要ならpdfか画像でもらえばいいし。
ま、いいか。

「じゃあ、電話自体解約でお願いします」

手続きをしたすぐ後は「本当に固定電話をなくして大丈夫かしら」という不安な気持ちがわいたが、大丈夫かそうでないかはやってみないとわからない。
それに良い事もある。
毎月の固定費が安くなるのはありがたいし、何より電話機をおいていた場所がすっきりする。ぐしゃぐしゃになっていた電話機の電源コードとルーターの電源コードと、それらをつなぐコードがなくなるのだ!
部屋の片づけをしていた時に、これどうにかならないかと悩んでいたのだ。それが解決するんですよ。素敵。


というわけで、また一つ身軽になりました。

生きとし生けるものが幸せでありますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しの2012

Author:しの2012
女性。
ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいます。

カウンター

ブログリンク