FC2ブログ

記事一覧

プラユキ師のアーナパーナ・サティ実践講座第一回5

(続きです)5.各種の瞑想ディスオーダー~身体的、精神的障害(偏差)身体(頭痛、めまい、ほてり、体の揺れなど)、精神(幻覚、幻聴など)こういう現象が起きることもありますが、とらわれないことです。もし起きたら、瞑想から離れて少し休んでみるのも大切です。覚醒力がついていればこのような変性意識に対応できるが、弱いのに無理にぶつかっていくと翻弄されてしまう。出来ないのにやろうとすると引き込まれて混乱が深まってし...

続きを読む

プラユキ師のアーナパーナ・サティ実践講座第一回4

(続きです)「瞑想実践のための条件を整える」という項目をプリントであげました。1.教えと律(Dhamma・vinaya)~マップとルールこれは、どこかへ行く時に地図をもって、交通ルールに従って行動すると、早く安全に行きつけるのと同じです。「戒・定・慧」の三学がありますが、戒・律をなおざりにせずしっかり守ることが瞑想する上でとても大切です。ブッダが自分自身の人体実験を通じて確かめ、教えてくれた方法です。2。良い...

続きを読む

プラユキ師のアーナパーナ・サティ実践講座第一回3

(続きです)呼吸が「心」というより抽象度の高い動き・働きをよりはっきり見ていく入り口になります。心も不随意的に無意識に生じるものだが、それを最初から見るのは難しい。呼吸を見ることで、これまで無意識に繰り返してきたパターンを振り返ることができるようになります。例えば怒り。怒りが生じたとき、体に変化がおきます。しかめ面になって、力が腕や肩に入る。心理に連動して整理的な変化がおきます。呼吸も浅くなり、粗...

続きを読む

プラユキ師のアーナパーナ・サティ実践講座第一回2

(続きです)③他者の呼吸に合わせることでラポール形成心理学的な技術、カウンセリングやコーチングで「ペーシング」、相手とペースを合わせるために呼吸法が利用されています。これもコントロールのひとつで、相手に介入してより良い関係を築いてゆくための技法です。呼吸法には、呼吸を利用して心を変えてゆこうという意図があります。呼吸には随意的な側面と不随意的な面の両面がある。わたしたちは努力なしに、意識せずに吸っ...

続きを読む

プラユキ師のアーナパーナ・サティ実践講座第一回1

私の身近では評判のプラユキ師のアーナパーナ・サティ実践講座、第0回には残念ながら参加できなかったが第一回に参加してきました。公共施設の畳敷きの広間に50人以上の人が詰めかける盛況。世話人の森竹さんや協力する方たちが要領よく受付をしてくださる。後でプラユキ師がご挨拶の時に確かめておられたが、私のように0回に参加していない人と継続して参加されている人が半々ぐらいだったようだ。さてまた講座のレポートをしたい...

続きを読む

クラニオ整体行ってきた

昨日書いた通り痛みは引いたが、整体に行ってきた。「実は痛みがなくなってしまって」と得意満面でいう私にSさんは「それは良かった!でも一通り見ましょうか」といつもの笑顔で応対してくれる。が、着替えて診察台に横たわった私の身体を一見して、ちょっと顔を曇らせた。「あらー、なんだかすごくむくんでますよね。痛みはなくなっても、負担がかかったから」ん?自分でもよく見てみると、確かにせっかく作っていただいたウエス...

続きを読む

決めないことを、決める

悟ってないうちは、何度も同じ落とし穴にはまってはもがくものでございますよ。またしても足が痛くなった。右足のつけ根、股関節痛らしき痛みがあって、膝もいたい。家でいる時はそうでもないが、外に出て少し歩きだすと猛烈に痛い。跛行してしまう。右をかばおうとして左足もだるくなる。乗換の新宿駅で、人波に押し返されまいと一生懸命に歩くと泣きそうになる。マインドフルに歩くと大変痛い。むしろ他の事に気を取られていた方...

続きを読む

怪奇二口女

昔話に『食わず女房』というのがある。私が昔絵本で読んだのとほぼ同じあらすじがWikipediaにある。ケチな男がいて、女房をもてと言われると「飯を食わない女がいれば貰う」と答えていた。するときれいな顔立ちと丈夫な体をもった女が来て「わたしはご飯を食べません」といったので、よろこんで嫁にした。女は働き者でなんの文句もない。これは良い女房をもったと喜んでいたが、なぜか蓄えた米がどんどん減ってくる。これはおかし...

続きを読む

健全な依存

先だって、年に一度の温泉旅行に行ってきた。毎年気心の知れた仲間と行き、毎年同じ店でごはんを食べて同じ宿に泊まる。お宿について、ふと財布を開いてみて「あれ?」と思った。金が足りない。寝ている間に小人さんが来て使ったとかそういうことではなく、財布に金を入れるのを忘れてきた。財布はもっていても中身はサザエさんだ。旅行に行くのに近所に行くようなつもりで出てきてしまった。おきまりの旅行とはいえゆるみすぎであ...

続きを読む

お知らせ

マインドフルネス漫画ライオンさん更新されました。しのが作画を担当しております。(原作は別の方がやっています)http://blog.livedoor.jp/bemindful/archives/1068705719.html早くも7話です。よろしければご覧になってみてください。生きとし生けるものが幸せでありますように。...

続きを読む

プロフィール

しの2012

Author:しの2012
女性。
ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいます。

カウンター

ブログリンク