FC2ブログ

記事一覧

『サイコパス 秘められた能力』

ケヴィン・ダットン「サイコパス 秘められた能力」NHK出版著者は心理学者。オックスフォード大学実験心理学部教授。さまざまな「社会的影響」の研究における第一人者。カバー見返しから引用する。「定員オーバーの救命ボートが嵐の海を漂っている。このままでは全滅するしかない。そこで乗組員は乗客のうち14名を海に投げ捨て、残りの命を救った。さて、この乗組員は罪に問われるべきだろうか?思いやりがなく、自己中心的で、破...

続きを読む

感じることを許す

マンガや映画で仙人じみた老師が出てきて、血気盛んな主人公に「考えるのではなく、感じるのじゃ」とかいう場面。瞑想を始める前は(ああハイハイ、なるほどね)と通り過ぎていた。本当にこれ、聞いただけで分かってたらすごいですよね。そうはいかないから主人公も血のにじむような修行をしちゃったりするわけですが。先日読んだフォーカシングの本に出てきた「フェルトセンス」。身体に問いかけて、感じておくことをしないで放置...

続きを読む

禁煙成功者

友人が禁煙に成功した。めでたい。ところが。禁煙に成功したとたん、彼女は大変な煙草嫌い、喫煙者嫌いになってしまったのだ。今まで禁煙のレストランや喫茶店に入る時は彼女にタバコが吸えなくてごめんねと謝っていたのが、今はどうしても禁煙のお店がいいの、ごめんねと彼女が謝っている。先日も彼女の知っている大変お刺身の美味しい居酒屋でお夕飯をご一緒したのだが、あいにくと分煙ではなかった。そこで彼女はどうしたか。お...

続きを読む

Tさんに会ってきました

師友Tさんとむしょうに話がしたくなって、お墓参りに行ってきました。以前Tさんの親友のSさんに場所を教えていただいたのです。由緒あるお寺の閑静な一角が墓所になっていて、上座部の発想では転生してしまった後の骨は意味のない物質にすぎないのでしょうが、やはりなんとなくTさんがそこに「眠っています」という感覚を持ってしまう。日本人ですからね。ご家族でしょう、まだ瑞々しい果物と飲み物がお供えしてありました。お花は...

続きを読む

『僕のフォーカシング=カウンセリング ひとときの生を言い表す』

池見陽『僕のフォーカシング=カウンセリング ひとときの生を言い表す』創元社著者は臨床心理士。医学博士。関西大学大学院教授。先日、池見氏とワンダルマのスダンマチャーラ師の対談の記事をアップしたが、その時に法友Eさんからこの本が面白いとすすめていただいた。確かに、興味深かった。著者によると「『小説仕立て』の新しいスタイルの心理学書」で、地の文が実在しないキャラクターとの心理学理論に関する会話、そこに実...

続きを読む

おじさん

朝早い時間に叔母からの不在着信が入っていたので、掛け直してみるとS伯父の訃報であった。S伯父は母の長姉の配偶者である。うちの向かいの家の家長であった。伯父は私の祖父をたいへん尊敬しており、ぜひ縁続きになりたいと自分の妻の妹を祖父の長男(私の父)に世話したのだという。立派な人同士がちゃんと考えてやったことでも、ええことばっかりとは限りませんなあ、というのは皮肉すぎるか。この伯父とは至近距離に住んでいた...

続きを読む

思うところあって

グリーンヒル瞑想研究所の地橋所長のご指導を離れることにした。先週のことだ。ある方とお話していて(ああ、自分はもう先生にご指導いただく業が尽きた)と感じた。今思い返してみれば、3月の1day合宿のインストラクションを受けた時点で気づくべきだったのかもしれない。でも、決断するにはやはり5月からの「ゆるめてゆく行」が必要だったんだし。そう「起きたことはすべて正しい」。以前ダンマトークで先生が「自分の修行は自...

続きを読む

ジャスト・ア・モーメント!

自分は、平均よりはゆっくりした人間だと思っていた。鈍重で怠けもので要領が悪い……という悪い面と共に、落ち着きがあるとか控え目だとか熟慮して行動できるというプラスの自己イメージも持っていた。要するに、卑下慢と高慢である。ところが、他人と比べてどうであろうと、自分の中に全然優雅ではない、いつもいらだっている部分があるのが以前よりはよく見えてきた。例えば狭い歩道で行き違いをするときに、隙あらば先に行こうと...

続きを読む

『人はなぜ簡単に騙されるのか』

ゆうきとも『人はなぜ簡単に騙されるのか』新潮新書著者はプロマジシャン。トランプやコイン、お札などを利用して観客の目の前で演じる「クロースアップマジック」の専門家。(カバー裏著者紹介より)手品を見るとき、トリックを見破ってやろうと意気込んでいますか?手品師が鳩やトランプを持っているのと反対側の手を凝視したり、テレビだったらカメラに映らないところに仕掛けがあるんじゃないかと思ったり。ショーが終って一つ...

続きを読む

ある晴れた朝突然に

瞑想ができないできないと言い続けて早四年。なぜか急に、座っても苦しくなくなった。そう、ある晴れた朝、突然に。10日前、目が覚めて起き上がった時にふと(このまま座ったらどうかな)と心に浮かんだ。桐の板の上に、巻いたタオルを枕にして寝ているから、そのままタオルを尻にあてて座ってみた。もうあたりが明るい時間だ。座って、腹が呼吸に従って微妙に振動するのをただ見てみる。(動いてるな。ああ、みんな、この感覚を見...

続きを読む

プロフィール

しの2012

Author:しの2012
女性。
ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいます。

カウンター

ブログリンク