FC2ブログ

記事一覧

バッグの整理法

持ち物の整理を「こんまり式」でやった話は以前書いたが、本で提案されていたことをすべてやったというわけではない。(それはあまりやりたいと思わない)ということもあって、たとえばブラジャーを特別扱いにするなどというのは単なるフェティシズムにすぎないんじゃないのと今でも思っている。そんな中で、最近になって試してみて良かったやり方が一つあったのでご紹介。トレーを一つ用意する。外出から帰ってきたときに、バッグ...

続きを読む

電話がなくなりました

ポストに入っていた一枚のチラシ。わが『マンション』とは名ばかりの陋屋にもとうとう無料wi-fiが導入されることになったそうだ。これはありがたい。今使っているフレッツとプロバイダーの料金がいらなくなる。結婚後始めたインターネットはまだダイヤルアップ接続で、ルーターから「プルル、プルル、ウイーン、ピーー、ビヨンビヨン」という音が聞こえたものだ。テキストサイト全盛の頃なんか、接続料金を気にして画面が表示され...

続きを読む

片づけ結論

「今日でもう、『片づけ』に片をつけよう」そう思って、玄関から順番に棚や引き出しを全部開けて、忘れているものがないか確認した。見過ごしていたものがあったり、改めて手に取ったらもう機能が失われているものもあった。それらを少しだけ処分。「これでよし」振り返って部屋を見ると、急に広くなった気がした。瞑想の進捗と、身辺の整理整頓とは確かに軌を一にしているというのが今回の実感である。今までの断捨離や片づけでは...

続きを読む

片づけ思い出篇

五月雨式に、今日は掃除用具、明後日は書類と片づけを続けてきたが、おおむね家中のモノをチェックし終わって終わりが見えてきた。こんまりメソッドでは想い出品を片づけるのが最後だということだったが、この分野では思い切って捨てた物はなかった。というか、むしろあえて「今は捨てない」という選択をした。写真に関しては、2015年以前にかなり捨てている。その後は「写真のプリントはしない。他人にもらった写真はお礼を言った...

続きを読む

片づけ画材篇

*****「片づけ前の段階でその人自身の「片のついてない」ところを思い出して、少し意識しておくだけで、不思議なことに、その後のおうちの片づけの進みぐあいが全然違ってくるのです。自分がどうしてモノが捨てられないのかわかったり、何に執着しているか気づいたりすることができて、片づけがより深い次元で進むようになります。モノの持ち方も、人間関係も仕事も暮らし方も、すべてはつながっています。だから、モノと自分...

続きを読む

プロフィール

しの2012

Author:しの2012
女性。
ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいます。

カウンター

ブログリンク