FC2ブログ

記事一覧

EMDR終了しました

(あれ?無い……)(ないことはないでしょう。よく見てさがせば)(集中が悪いから見つからない?)もちろん、こんなことを考えている時点でろくな瞑想ではないのが明らかだ。そして瞑想中に何を探しているのかといえば「恐怖感」。そう、EMDRを受ける動機になったあの恐怖感である。カウンセリングを受けるにしたがって恐怖感がだんだん薄れてきているというのは以前の記事でも書いた記憶があるが、無くなっているのに気付いたのは...

続きを読む

EMDR4回目

いよいよお待ちかね、初めてのEMDR施術。前回までの面談の内容を受けて、まずは『新幹線のホームで人を踏んでしまった記憶』から始めることになった。その記憶で苦しんでいるわけでもないのでなぜそこから?と思ったのだが、関連して出てくる記憶を古い方から処理するのがプロトコル(公式)なのだそうだ。改善に取り組む概念、ターゲットは『私は怒りを手放せない』。ホームに行儀悪く手をついている人間への怒り、踏んでしまった時...

続きを読む

EMDR3回目-2

「瞑想で歩いているときに恐怖感を感じるというお話なんですが、私は瞑想のことをよく知らないけれど、恐怖は恐怖として感じるままでいいんじゃないでしょうか?それじゃダメなんですか?」おっしゃる通りである。怒りも妄想も恐怖も、浮かんできたものが「ある」とサティして、そしてパスできれば瞑想としてはそれでいい。というのは模範解答で、恐怖をパスできずひっつかまれた上にそこから逃れるために妄想まみれになったり感覚...

続きを読む

EMDR3回目

遅々として進まぬEMDRである。EMDRを受けに行っていると思うからまどろっこしいので、カウンセリングを受けに行っていてEMDRはその一部にすぎないと思えば納得がいく……かな?いや、できればさっさと恐怖感を消してもらって通院から解放されたいとは思っているのだが。前回でた宿題は今までのトラウマをリストアップするという作業。現在の自分に影響を強く与えている記憶で、思い出すと感情がゆすぶられるものを簡単に書き出し、思...

続きを読む

精神科受診3回目

カウンセラーによるEMDRとは別に、月一回位医師と毎回30分ほどの面談をしている。目下生活上の困難はない(一応カルテにはPTSDの診断名がついてはいる)し、服薬の必要性も自分では全く感じないので健康保険と主治医の時間を使うのが申し訳ない気もする。でも、私はこの主治医のことがかなり好きだ。大病の経験や、ヴィパッサナーではないが瞑想の経験もある方なので、なんでも話しやすい。今回の相談はまず、喉のつまり感があるこ...

続きを読む

プロフィール

しの2012

Author:しの2012
女性。
ヴィパッサナー瞑想に取り組んでいます。

カウンター

ブログリンク